昨日、みかんに会った。
去年会ったと思ってたんだけど、2年ぶりに会ったんだって、わたしたち。
へぇー。

まるで久しぶりに会った気がしない。
とても日常性あふれる再会でござった。

妹御、せいやんちでピザ頼んだり(正確には頼ん「でもらったり」)、ある種の障害について熱のこもった話し合いをしたり、なぜかせいやん長男にタロットで健康と仕事運を占ってもらったり(これがなかなかの腕前)。


しかし相変わらず、せいやんとみかんのおかんの話は笑えるなー。あのかわいらしいお母さん思い出すと更に笑いが止まらない。カカカカカ(エンドレス)!ってここ数年ないくらい、腹筋震わせて笑い続けて涙出た。はぁぁ…(思い出し笑い)。


涙が出るのは、高まりすぎた笑いのテンションを弛緩させるためらしいですな。
ほんとね、さもなくば笑い死にしてしまいますよ。
「そうなる前に!Heavenly Retreatへ!」

だーかーらー(アンガ田中調)、そのヘヴンリー・リトリートへ行ったらそうなっちゃうんだっつの、カマンベール師匠。

あんまり書くと、不在のゆっさんが悔しがるからね。と思ったけど、案の定、アタイ、簡潔にまとめられなかったね……


だって、まっこ、ふたりのこと、だぁいすき❤ なんだもん❤❤❤
(ゆっこも…すきだョ❤)



「はい、じゃあ、流してこっか~?」(せいこ)
←施術前









しかし、日村さんネタなぞ、私なんかより断然英国住まいのみかんの方が具体的にジャパニーズコメディに詳しくて、流石だと思いました。
知ってるふりして取り繕うのに大変でした。
(笑うことについて負けず嫌い。俺にも笑わせろ!俺も笑う!!そして俺にも笑わせさせろ!!!:…もういいよ。)