ワタシ、自分以外を誇る誇りって、つまり「***が私の誇りです(キリッ」みたいなの長らくまるで理解できなかったんですョ(てか突如てか誰)(そうです、ワタシが、マッコートニーです)。

あのねえ(お、おう)、
うちのおばあちゃん(母方)てのは、目に付くや否や口に出してるってな明け透けな物言いをするきらいはあったんだけれども、本当に本当に自他的なひとだったんですよ。自己陶酔・自己憐憫一切抜きの。そうしたいから、そうするひと。いや、(既に)そうしちゃってるひと。弱ってるひと、困ってるひとを見つけだす目が実に敏い。。。

んで冒頭ね、祖母のこと思い出してたら、なるほどそういうこっちゃでこのフィーリン’!ってようやくストンと腹に落ちた、ってこういうワケですヮ。。。












それとねえ(お、おう)、
うちのおばあちゃん(父方)は同様に田舎しかも山奥の出自だったけれど、なかなか諧謔精神に満ちたラヴリーなひとだったんですョ。そのグランマから最後に言われた言葉が「ばあちゃん、マキちゃんしんぺえだやあ...」ですセンキュウ(しんぺえ=ええご想像通り『心配』ですセンキュウ)。ホント、面目ない。
こちら先んじて数年前に鬼籍入りしてるのだけれど、ここはひとつ公平にご紹介。ということで。。。と頼まれてもいないのに。


安らかに眠...るのかなおばあちゃん(母方)。向こう岸にじいさまが見えるや「なんだべまづ!!!!!!」(宮城弁)って言いそう言うに、全部!






アラやだひとが亡くなる段となると出張ってくるのね〜え近年(インターバルどんだけ)のボクちゃん。


マッコ in (イ〜〜〜〜ンッッぬっ)グランマ・ロスならびに全ての支度を整え震えて待ってたデキシード・ザ・エモンズ関西遠征を反故にしちまつた悲しみに。
この別個な二つのかなしみに!!!!!!!!!!!


身体反応が全く異なるの