妹に語りかけてるみたいでばつが悪いからとても歌える気がしない、勘弁な!とゆっさんに「怜子」を却下されたラストナイ。

れ~~~~~~~~~~~~


ぃい~いこ~!
(ジプシー・キングス調で:なんとなく)






↑その、あれだな。誰でも知ってるところだと、CMでおなじみ・ヴォラーレ。的、感極まり。タメ、ヒキ、サクレツ。


Twitter 投稿しかけて やめました #abe575


......。



U2
You, too
腰・痛~☆(これはハッチーニ先生の「痛!」「風~~~!」ふう)

憂といえば鬱!
ユー・ツーです。


ようつうなう。
です。


はよあと一曲決めにゃー。
あたいの骨休み。




ミスMったら、ようつべにあがっている中だけでも、いい曲が多すぎてな。

知らない曲も、おのずから詞をじっくり聴いてしまい、全く作業にならない。
決まらぬー。


あ、U2なのは腰痛だけよ。

♪ぅ痛すぅーぎるぅー(←ここに音声仕込みたい。「怜子」の、捨て台詞のようにこの直後すかさず間奏)

選曲作業は悩ましくもたのしい。





れ~~~~~~~~~~~~~~~~!


(一度このタメを覚えてしまうともう、やみつき。さあ、あなたも!)




まー、くだらね。



しかし、歌のモデルには、なりたかないな。どーしたってなるべくも無いが。
特に、名指しね。
怜子、みたいに声高らかに出だしから歌い上げられたら、とてもその場に立っていられないだろうよ。自分の名前がれいこじゃなくて良かったよ。そして、同音異名ソングが無くてホッとするわ。
ゆっさんが間接的にすら違和感を覚えた気持ちは、解る…



アイム・ソーリー・スザンヌ、とか、ロザリン、とか、ミッシェル、とか、ジュリア、とか外来種に関してはまったく問題ないのだけどね。「君の名を呼ぶ」習慣に親和性がないのよ、きっと、あたしたち。

「…な、なんだい?やぶからぼうに?!」
「あらたまちゃって、どうしたってんだいこの人ぁ!」
ってね。
(照れ隠しには、べらんめえ、と相場が決まっております。)


奴らは、反復学習の結果、脳内に照れなし回路が出来上がってっから。ほれ。
奴らって、誰。




あゝ、みゆき。朝から「永久欠番」が沁みたよ…。
そして奇しくも、古市コーさん、朝イチみゆきツイートありがとう。兄貴、吉牛メモリアルシートの事でも思い出されたのでしょうか。


なー!決まらね。