お久しぶりです~!本日もこちらのBlogへのお運び、
マッコートニーありがとうございます。

最後の更新、2012年、そいつやいけねえや。

久々に私が更新いたしまして、またマッコの筆を奮わせたいと思い、
最近行ってきたライブの件を報告しちゃいますー。

その前に、今年は、どこかで時間が止まっちゃったような私にとって
お~っ!と思うようなバンドのライブが目白押しでございますよ。

上半期はLush再結成とか、久々のKula Shaker新譜&ライブとか、
Pixiesは1回来て、11月にももう1回もきちゃいますし、
何と言ってもRadioheadの新譜発表にロンドンGIGもありました。
ひどい風邪で見逃したので(本当に起き上がれないやつ)、
悔しいので今、9月ベルリンのフェスに見に行こうか思案中。
友人はUruseiyatsuraの20周年記念アナログ盤に心躍らせてるしね。

下半期は、11月11日~14日のShiiine On Weekender 2016てのが
ありまして、ヘッドライナーのエコバニを筆頭に、
Ash
Cast
The Bluetones
Shed Seven
Dodgy
The Wonder Stuff
Black Grape
Echobelly
Marion
Hurricane #1
Northern Uproar
Mark Gardener
こんなメンツが一同に会すわけです・・・・・今年は大漁です。

9月と11月にはロンドンでTeenage fan Clubのライブありますが、
悲しいことにSold Outでチケット逃した・・・
50ポンドでセカンドハンドで売ってるけど、高いので考え中です。
 
年末はオーシャンカラーシーンが「モーズリー・ショールズ」の中の
曲だけをセットリストにするライブをするとかで、
Uruseiyatsura好きの友人と2人で締めとこーかと計画中です。

というわけで。今年の夏、今のところ2つライブ見に行きました~。

まずは6月、マンチェスターは、マンチェスター・シティのホームスタジアム
エティハド・スタジアムに、新曲2曲を突然出したStone Rosesを
見に行ってきましたよ~。スカイブルーのクッションのいい観客席でした~。

音楽は最高中の最高、ベスト・オブ・ベストでした。
盛り上がり過ぎて、周りの人にびっくりされてしまいましたわ~。

DSC_5328



















2012年はかぶりつきで距離5メートルでジョン・スクワイアーのギタープレイを
堪能したのだけど、今回は遠いい~。でも堪能~~~。

ジョン様、ひげもじゃでまったく顔見えず・・・・。
そして、あまりにもジョンのギターがうますぎで、当てぶりなんじゃないかって
疑うほど。あんなにかっこよく、さら~っと上手にあんな超絶ギターを弾けるって
どういうこと!?神レベルでした。なんであんなにかっこいいんだろ。。。。
夢心地でしたわ~。マンチェスターの街はレモンとレニ帽の人たちでいっぱいでした。

ライブ後は久々にベッコベコのマット、いつの時代やねん!という
時代物の柄のカーペットに、剥がれおちそうな壁のクロスという
トレインスポッティングに出てきそうな、シャビーなホテルで、
マンチェスターを体感。そうそう、彼らのその後を描いた続編、
「トレインスポッティング2」ができるらしいね。

そして、先月はロンドンのビクトリアパークでシガーロス見てきました。
これも完璧で、言うことなかったです。ホント凄い!の一言。

DSC_5469



















9月はブライトンにブライアン・ウィルソンを見に行きます。
ペットサウンズの再現ライブだそうです。楽しみ~~!
これでカー練り全員、東京とロンドンでこのライブを見るわけだ。
そして、ブライアンの映画「ラブ&マーシー」も3人とも
東京とロンドンで見たもんね。これ必見映画です!音楽最高って思います。

ダラダラ書いちゃったけど、マッコに火を付けるためのトリガーとして
前座務めさせていただきました。ミカヲのロンドン、音活レポートでした。

私の敬愛するtoguarさんのバンド、The Creeplandsも新譜だって。
今年は大漁だ~!Youtubeの動画、貼らせてもらいま~す♪♪