CARNelIaN says

いや、グルメ情報ないです。すんません。

徒然ぐさ(よしなしごと)

「輝き過ぎて、近寄れない…」

気をたしかに、ゆっこ!!!(笑)byミー&マ


マ、は仏語でいうところのmyだから、ってほんとニッチ過ぎてどーでもE!!


なんでゆっさんの発言に2人で笑っとる設定かっつうと、ミカヲッティ緊急帰国につき今宵はネリアンヌミーティング2012 Ⅱが開催されたからってワ、ケ。

緊急帰国、なんつって、もう1ヶ月半経ってんだ~よ。

今宵は、なんつって、最早夜明けだ~よ。

どーゆーこったよ!
興奮し過ぎて眠れなかっただよ!オラ。
目覚ましタイマーでSurf's Upが鳴り出しちゃったよ、あ~あ…。




仕様がないのよ。
CARNelIaNはドリーム・チームだからさ。
新曲作んなくても、ライヴなくても、誰も曲知らなくても、いや、バンドの存在自体知られてなくても、間違いなく私にとってのドリーム・チームだからさ。


3人で話していると、何をどうやったらこんなに膨張拡大してくの?!ってくらい内容が大きくなる。色んなものを巻き込んでゆく。それでいて、どんどん気持ちが軽くなってゆく。


こりゃ、間違いなく、ドリーム・チーム。
ま、ドリームつか、デリュージョンが正解なんだが…


ちょ、もう6時ってびっくりよ。


そしてBGMは、
Disney Girls(1957) by The Beach Boys Featuring Bruce Johnstonへ!
(だいすき!)


マッコートニー






ん?で、タイトルが思わせぶりなんだが、つか明らかにそれは前振りとして用いている体裁だろうが、輝いている物体(人)とは、結局何(誰)なの。



と、いうか、私が馴れ合いの、ごく内輪の仲間自慢したいだけっす。ここまで透け透けで見えてるよーに。だから、なんだっていいの。それは。私たちが分かっていれば。

だって、ここ…バンド・かーねりあん公式交換日記(閲覧・可)ですよね?!違って?(逆ギレ)






あー、もー、ほんと毎度くだらね。オチが無い。



あ、ほら!早く!遅刻しますよ!もう目覚ましの演奏設定時間も終わりましたよ!



なにこの茶番。


おかえりよ~

昨日、みかんに会った。
去年会ったと思ってたんだけど、2年ぶりに会ったんだって、わたしたち。
へぇー。

まるで久しぶりに会った気がしない。
とても日常性あふれる再会でござった。

妹御、せいやんちでピザ頼んだり(正確には頼ん「でもらったり」)、ある種の障害について熱のこもった話し合いをしたり、なぜかせいやん長男にタロットで健康と仕事運を占ってもらったり(これがなかなかの腕前)。


しかし相変わらず、せいやんとみかんのおかんの話は笑えるなー。あのかわいらしいお母さん思い出すと更に笑いが止まらない。カカカカカ(エンドレス)!ってここ数年ないくらい、腹筋震わせて笑い続けて涙出た。はぁぁ…(思い出し笑い)。


涙が出るのは、高まりすぎた笑いのテンションを弛緩させるためらしいですな。
ほんとね、さもなくば笑い死にしてしまいますよ。
「そうなる前に!Heavenly Retreatへ!」

だーかーらー(アンガ田中調)、そのヘヴンリー・リトリートへ行ったらそうなっちゃうんだっつの、カマンベール師匠。

あんまり書くと、不在のゆっさんが悔しがるからね。と思ったけど、案の定、アタイ、簡潔にまとめられなかったね……


だって、まっこ、ふたりのこと、だぁいすき❤ なんだもん❤❤❤
(ゆっこも…すきだョ❤)



「はい、じゃあ、流してこっか~?」(せいこ)
←施術前









しかし、日村さんネタなぞ、私なんかより断然英国住まいのみかんの方が具体的にジャパニーズコメディに詳しくて、流石だと思いました。
知ってるふりして取り繕うのに大変でした。
(笑うことについて負けず嫌い。俺にも笑わせろ!俺も笑う!!そして俺にも笑わせさせろ!!!:…もういいよ。)

もちろん?

前記事が、ジュディ様へのオマージュだって気付いているんだろうな?賢明なメンバー諸君ならびに賢明な読者諸君。


やい、ピンと来なかったメムバー!!
何年ネリアンヌやってんだ!!!







えらそうキャラ(だがその実しがない派遣OLタイム)。



ハヴァ・ナイス・マンデイ!
多分、雨の日じゃなくて天上のカレンも喜んでくれてる!


ところで、マンデイはブルーだったりマニックだったりと不名誉な形容詞ばかりね。
アンチテーゼ的に幸福月曜日のベズ先輩はお元気かしらん。。。
かくいう私も月曜日は大キライですが、月曜日生まれです。でも祝日。


どうでもいい。
さて、ひとひるね。

締めの挨拶(ハヴァ何某)からが長い。

(マ)

カーネーションの日に

こんばんは

昨日は青山円さんを迎えて久々のスタジオ練習をしました
エレキギターとベースでのオリジナルの練習は2年ぶりくらい
あまりに時が経つのが早い!
いえ、のんびりなだけか?
かれこれ2年もやってないと曲を忘れてしまうという恐ろしい現象も
早期にこの末期症状を発見できたことだけは幸いだったのかもしれない
って、ここでポジティブはいらんか
相棒マッコの足を引っ張らぬように真剣に練習しないと
このブログに誓って
練習後にモナレコードでミーティング
でも、一番盛り上がった話題が『雑居時代』の話でした
楽しかった
まだ、見たことないから見てみたいな~~~

青山円ちゃんとは今から10年ほど前にカーネーションのDJイベントで知り合いました。
意欲的なアート活動を続けてて
いつも前向き!
いつでも率先!の姿勢は自ずと周囲を励ます素敵な存在です

6/27(水)~7/9(月) 『間と流れ』 青山円
円ちゃんの地元
福井県鯖江で個展が開催されます。
会期中の7/7(土)七夕に天の川を遡って鯖江にお邪魔します。
よろしくおねがいします
『間と流れ』では一日一枚 一期一会のように?
絵がアップされてるということだったので
今日のお昼休みに会社のパソコンで見てました。
美しく色を紙に置く    どこまでも色を表現しているような絵?
一瞬でも仕事を忘れますね
円ちゃんの作品は神楽坂で開催された個展を見たことがあるのだけど
どれも色そのものに親しみやすさや癒しを感じるような作品です。
そんな円ちゃんの手で
いつも“出落ち担当”と言われているCARNelIaNの音楽がどんな風に表現されるのか
自分達のことながら 興味津津です
会場は円ちゃんおすすめの“Gecko Cafe”という名の素敵なお店で
いまから行くのが楽しみです



★ゅ

マッコ

ゴールデンウィーク中に直ぐに↓のようなブログの返事をくれるなんて

実は感動したよ

昨日も面と向かっては言えなかったので 

この場をかりて


いつも 気にかけてくれて 本当にありがとう



Good Night  tonight tonight tonight tonight tonight tonight tonight tonight tonight tonight    カーネーション♪オートバイ♪より


こらまて

みかんのは笑い上戸。
私はレイ・デイヴィス兄ちゃん的シニカル片口笑い。






ゆっこさんや。




一番笑い声がデカイのはアンタや!!!!!
(↑ここを大にして叫びたいよね)











そ・れ・だ・け♪




いずれも様におかれましては、
ハヴァ、ナイス、黄金週間。

OH!

マッコよ!
忙しいところブログ投稿してくれてありがとう
アベ先生の13日も行けたのだね。
良かったね~
4月~6月が忙しいから無理ともって言ってたけど
仕事の忙しさとライブは別物ですもんね
むしろ積極的息抜きはしないとね

今日はウチの会社だけ創立記念ということで休み。
ゴールデンウィークにくっついているという
なんともわざとらしい創立記念日なのだ。
しかし、その恩恵にはあずかろうじゃないの
ということで今日は日がな一日珍しく鍵盤を弾いてみました
なんか曲が湧いてこないかな~と思って…でも曲はなんとでもなるし勝手に出てくるものだね。
それよりも歌いたい内容が大事なんだけど
思い浮かんだメロディーは、その感じからして内容的にポップじゃない
作りたい曲とは違う

 いま何を言いたいのか
 どんなことを表現したいのか
 中身が空っぽになってしまっている
 最近めっきり人間と話をしてない
 植物を育て他のことにかまけ
 まるで隠居生活
 どこに遊びに行くにも独り
 新しい何かを始めるにも 大人の事情
 そんなことなので
 自分の小さい世界はさらに小さくなり
 楽しめるものといったら読書や音楽などなどになってくる
 でも本当にやりたいことは
 全身を使った何かだったりする
 バスケットとかバドミントンとかのほうが今の気持ちに近いかな~
 独りでできない何かをやりたいな~
 近くのコミュニティーに入るのがベストなのか?
 体育館かりるにも何をやるにしても 大人の事情が付きまとうのが東京
 根っからの田舎者の住むところじゃないんだね
 自由にできる空間が欲しいなぁ~

私を雁字搦めにするこの土地から離れたい
そう そのために旅をしているのかも知れない
故郷はすでにどこにも無い
2日住めばそこが故郷のようになってくる
いつも新しい故郷を探して 今度はどこに行けるのかな

★ゅ

そーだ、ミカンからマッコ経由でもらったTシャツが超ギラギラしていて
これを買ったときのミカンの心境を想像して笑った
今年はロンドンから帰ってくる
またミカンの大笑いが聞けるよ
本当にデカイ笑いなんだから二人とも


あ!

今気づいたのだ。

前回の日記、カテゴリ『B級グルメ』に適ってんじゃね?!





合ってんのB級、だけだけどもよ。


ど う で も い い で す よ 2

…にすべきだったかタイトル。
ほんと、どーでもいいね。









おとつい4/13に手にしたアベジュリー大先生のCD-R『2』がまたアナタ、最高ですのよ。
これは、ど う で も _よくない2!!


ずっと聴いてる。まったく飽きない。

アタシ独自のフィルタが掛かってるとしてもだ!



でも先生としては「もっとできるんだけどね…」て思ってるとこもあるのだろうなあ。ほれ、あの、大人の事情的なアレで。


ま、そこは仕様がないやね。
フル装備じゃなくても、先生がそこに居て眼の前で観られる機会があるのだし、それに勝るものはないやね!




まるまる三昧5

『今日は一日“GS”三昧』!
2012年3月24日(土) 午後0時15分~10時00分

あいだのニュース等々抜かして、一日中GSばかりが流れるレイディオ!
最高ですね。ラヴ。

もう少しで黒沢進さんの命日か。
5年なんてあっという間だな。


“時はあまりにも はやく過ぎゆく
喜びも悲しみも すべてつかのま”


森田アナ、小学校3、4年で「ラブ・ラブ・ラブ」に涙流してたって、早熟だわね(笑)。
でも、たしかにいい曲。コード進行が好み。アベ先生が書きそうなグッドメロディ。
まあ、村井‘大’先生ですからね…


タイガースはサリー(a.k.a.一徳)のベース!
スパイダースは克夫さんのオルガン!
それは勿論私が特段好きな要素なのであって、あのメンバーが揃って生み出したもの、軌跡全てがパーフェクト!なんだわな。


ついつい、Twitterでそのときに思ったこと感じたことを書いてしまうものだから、実況ウザー!ってまた嫌われてしまったんではないかな。

へへへんだ。




ショーケンの70sドラマ、映画観たくなった。
あとスパイダースDVD-BOXください私に。
(誰だってかまやしない)


楽しか~ったひとときが~
今はも~う過ぎてゆく~…

カナシス( ; ; )



マコ


She Said, She Said

「あたし、生きるってどういうことか知ってるわ。」

と、誇張ではなく文字通り、変わり果てた姿の故人は語っていた。

これは叙情ではなく叙事詩的表現だ。




五感をフル稼働し、とにかく笑いながら愛しながら生きて来た彼女は、残酷なまでにやせこけて、縮んで、硬くなって横たわっていた。




呼吸器不全の瀕死のていで、husbandに、"I love you, too!"って言ってから死んだって。
(彼女のお母さんが教えてくれた。)


生きるのって素敵。


_Isaid, "Yes, yes, yes, you're right."




友よ、いざさらば。
また6人揃って、泣けるほど大笑いしようじゃないか。



しつこいようだけど、私だけが結婚式に呼べなくてすまなかった。

とにかく笑える式を提供したかったんだけど、こればっかりはね。







折角読んでくれる心やさしき方々には誠に申し訳ないけれども、しばらくウェット強調週間は続くと思う。ゆるせ。

Uと2

妹に語りかけてるみたいでばつが悪いからとても歌える気がしない、勘弁な!とゆっさんに「怜子」を却下されたラストナイ。

れ~~~~~~~~~~~~


ぃい~いこ~!
(ジプシー・キングス調で:なんとなく)






↑その、あれだな。誰でも知ってるところだと、CMでおなじみ・ヴォラーレ。的、感極まり。タメ、ヒキ、サクレツ。


Twitter 投稿しかけて やめました #abe575


......。



U2
You, too
腰・痛~☆(これはハッチーニ先生の「痛!」「風~~~!」ふう)

憂といえば鬱!
ユー・ツーです。


ようつうなう。
です。


はよあと一曲決めにゃー。
あたいの骨休み。




ミスMったら、ようつべにあがっている中だけでも、いい曲が多すぎてな。

知らない曲も、おのずから詞をじっくり聴いてしまい、全く作業にならない。
決まらぬー。


あ、U2なのは腰痛だけよ。

♪ぅ痛すぅーぎるぅー(←ここに音声仕込みたい。「怜子」の、捨て台詞のようにこの直後すかさず間奏)

選曲作業は悩ましくもたのしい。





れ~~~~~~~~~~~~~~~~!


(一度このタメを覚えてしまうともう、やみつき。さあ、あなたも!)




まー、くだらね。



しかし、歌のモデルには、なりたかないな。どーしたってなるべくも無いが。
特に、名指しね。
怜子、みたいに声高らかに出だしから歌い上げられたら、とてもその場に立っていられないだろうよ。自分の名前がれいこじゃなくて良かったよ。そして、同音異名ソングが無くてホッとするわ。
ゆっさんが間接的にすら違和感を覚えた気持ちは、解る…



アイム・ソーリー・スザンヌ、とか、ロザリン、とか、ミッシェル、とか、ジュリア、とか外来種に関してはまったく問題ないのだけどね。「君の名を呼ぶ」習慣に親和性がないのよ、きっと、あたしたち。

「…な、なんだい?やぶからぼうに?!」
「あらたまちゃって、どうしたってんだいこの人ぁ!」
ってね。
(照れ隠しには、べらんめえ、と相場が決まっております。)


奴らは、反復学習の結果、脳内に照れなし回路が出来上がってっから。ほれ。
奴らって、誰。




あゝ、みゆき。朝から「永久欠番」が沁みたよ…。
そして奇しくも、古市コーさん、朝イチみゆきツイートありがとう。兄貴、吉牛メモリアルシートの事でも思い出されたのでしょうか。


なー!決まらね。

livedoor 天気
[LIVE]の・お・知・ら・せ
未定
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ